HOME > Discover SEIWA > Enthusiasm for Incubation > Milano Salone 2008

COMPANYCOMPANY

COLLECTIONSCOLLECTIONS

PROJECTSPROJECTS

NEWS & PRESSNEWS & PRESS

DISCOVER SEIWADISCOVER SEIWA

COLLECTIONS

Milano Salone 2008

April 2008
日本を代表するデザイナー小坂竜氏、橋本夕紀夫氏を主軸に、“フロのある豊かな暮らし”を発信する"FURO PROJECT"が、2008年4月、ミラノサローネに出展。
サザンパレット 「Perfume Line Cat’s Eye」と「Paint Box」が、ブースを飾るタイルとしてプロジェクトに参加しました。

FURO Projectとは?

日本には豊かな自然があり、世界に誇れるさまざまな資源や素材、技術と文化があります。また、私たち日本人はこれまで、その材料で多種多様な工芸品をつくり、生活の中に上手に取り入れてきました。そこには古からの知恵と職人の技、そして何よりも日本人として脈々として受け継いできた精神があります。今回、私たちは現代日本を代表するデザイナー小坂竜、橋本夕紀夫両氏のデザイン力を通じ、これまで日本が継承してきた“フロのある豊かな暮らし”を世界に向け発信、合わせて未来を創造する新しいプロジェクトの形を提案します。

FRO PROJECT オフィシャルページ

http://www.furo.co.jp/index.html

What is “Furo Project”

Japan is a country rich of nature, with many elements and resources, cultures and arts that are famous in the whole word. Moreover, with those elements Japanese people have created many artistic crafts and have inserted them in the everyday life. In these things is contained the spirit of the ancient knowledge and the art of the craftsmen, and also the heart that Japanese people have inherited.Now, we have united the powers of two designers that represent the contemporary Japan, Ryu Kosaka and Yukio Hashimoto, and by them we want to spread in the world the concept of “a brilliant life with furo” that Japanese people have inherited till now and we want to introduce this “new project” that will build the future.。

橋本夕紀夫氏の空間演出に、パフュームラインキャッツアイが使用されています。

壁面中央部分だけ、タイルの向きが90度回転させてあります。

小坂竜氏(左)と橋本夕紀夫氏(右)

会場入り口に、筆で書いた”風呂”の文字のモザイクアートを制作しました。(Paint Box 使用)

橋本氏の漆風呂

小坂氏の檜風呂

ページの先頭へ